« イヌイットの青年がスズメバチに出会った | Main | あるものもある ないものもある あればうれしいものこと »

August 31, 2005

エコエコ言ってクールビズ、2割の企業がやったとさ

そのおかげさまで、ドーム球場220杯分。CO2が減ったらしい
偉い! よくがんばった

京都議定書、実現って
冷房やめて、車をやめる
ぐらいでないと、達成はままならない

miyazawarie


目の前で白いモノがフワリ
若いニーチャンがアイスクリームを取り出したコンビニ袋を道路上に放棄した
「ちょっとボク・・・・」
事務所の目の前、ひらって、黙って、ゴミ箱に捨てる・・・なんてことは、未だに出来ないので、最終的には拾ってもらうことになる
半分、あの手の人を演出しないと通じない場合も多い
くたびれる
「己こそ己のよるべと」習った少林寺拳法肉体
もう、10年もすれば力負けしそうで、言えなくなるかもしれない、し

レジ袋、いらんで、ほんま

「石化製品大幅値上げ」
新聞にも出てたけど、石油化学製品、ポリエチレンやポリプロピレンなども20%値上げ
原油高がとうとう隣にやってきた。チャーンス!

レジ袋、お金を取ってください
法律、作ってください
庶民も痛みを!!

10円、いや5円でイイ
「いりますか、5円ですが」
レシートにも
フクロ・・・・・5円
と表記する、難しいことじゃない
日本中でドーム球場1万杯分の無駄が省けるにちがいない

CMで「エコエコ」言ってるくせに巨大排気量の高級車を
平気のヘイスケで
別販売ルートで売り始める寵児、トヨタ
そんな企業の給料が日本でトップクラスなんていう時代
「ちょっと、そこのニーチャン、フクロはゴミ箱に捨てや!」って、言って、はずかしくない大人でありたい

ものです

|

« イヌイットの青年がスズメバチに出会った | Main | あるものもある ないものもある あればうれしいものこと »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54823/5725021

Listed below are links to weblogs that reference エコエコ言ってクールビズ、2割の企業がやったとさ:

« イヌイットの青年がスズメバチに出会った | Main | あるものもある ないものもある あればうれしいものこと »