« ええ天気やし、ベランダを掃く | Main | 角偉三郎氏がなくなられた。65歳 »

October 27, 2005

最澄と天台の国宝/グラフィックデザインは西岡勉氏

saityototendainokokuhou

最澄と天台の国宝 10.8-11.20 京都国立博物館

一刀両断に切り捨てられた阪神。夜半の豪雨もあがり、雲一つない空。
朝一番で京都国立博物館へ

集められた逸品は、あっぱれ
天台の名品は周辺で生き残っていた

カタログも見ごたえがある。
カタログ、周辺のグラフィックは「空海と高野山」と同じ西岡勉氏

saityoGr

|

« ええ天気やし、ベランダを掃く | Main | 角偉三郎氏がなくなられた。65歳 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54823/6672926

Listed below are links to weblogs that reference 最澄と天台の国宝/グラフィックデザインは西岡勉氏:

« ええ天気やし、ベランダを掃く | Main | 角偉三郎氏がなくなられた。65歳 »