« 大山幸子展 | Main | 地元産のお米を食べよう。日本を気づこう »

October 04, 2007

河崎ひろみ展 2007

Kawasakihiromi0710/2〜10/7 ギャラリー恵風

ベランダのプランター、枯れ葉をめくるとマル虫がいる
ゴムの葉っぱなんか食べられて葉脈を残すだけになっている
枯れ葉が土になってゆく

虫たちのフンが亡骸が、植物を育てる
新しい葉が伸び、古い葉が散る

枯れ葉を通してさす太陽は、マル虫の世界を黄色く彩る

河崎ひろみさんは「あらゆるものと小さなひとつのために」というタイトルで描き続けています

|

« 大山幸子展 | Main | 地元産のお米を食べよう。日本を気づこう »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54823/16656618

Listed below are links to weblogs that reference 河崎ひろみ展 2007:

« 大山幸子展 | Main | 地元産のお米を食べよう。日本を気づこう »