« 松井智惠展 Matsui Chie 2009 MEM | Main | 吉原英里展 Yoshihara Eri 2009 ギャラリーなかむら »

September 19, 2009

河崎ひろみ展 あらゆるものと 小さなひとつのために Kawasaki Hiromi 2009 10/13-11/1 ギャラリーモーニング

Kawasakihiromi2009

ミクロのさきのはてしない世界
河崎ひろみの作品は美術館の広さがよく似合う。いま「自宅から美術館へ」田中恒子コレクション展が開催されている和歌山県立近代美術館で2003年に飾られた10メートル近い壁面に展開された「あらゆるものと 小さなひとつのために」は壮観だった。彼女の持つレンズをとおして、フダン、肉眼では見えない世界にまで入り込むことができた

秋、太陽をいっぱいに受け光合成に励んだハッパが枝から離れて地面に落ちる。カラカラになった一葉。冷えゆく夜露を吸い込んで柔らかに腐敗をはじめる。そして、マルムシが、ミミズが微生物が係わって消化がはじまる。そして土に返っていく。深い森の奥の閑かな出来事。目には見えなくて、音も聞こえない。閑かに静かに自然のシステムが稼働する。万枚も重なった落ち葉は形を変える、巡り巡って、何回も何日も太陽に照らされながら、養分として根っこから吸い上げられてゆく。いつかの春のために

何回も何回も地球が太陽の周りを回って あらゆるものがへんかしてゆく そして、春。木々は枝えだに小さな新しい新緑を輝かせる


ずーっと繋がった途切れのない世界


「あらゆるものと 小さなひとつのために」河崎ひろみのテーマも長い間変わらない

小さな祈りは、鮮明な黄色のなかで、ますます透明感を増してゆく


ギャラリーモーニング gallerymorningkyoto

|

« 松井智惠展 Matsui Chie 2009 MEM | Main | 吉原英里展 Yoshihara Eri 2009 ギャラリーなかむら »

Comments

kendra wilkinson nude wallpaper http://www.derektrucks.com/blog/kendra-wilkinson-nude kendra wilkinson nude pics

Posted by: dounnyerork | August 03, 2010 at 07:37 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54823/46252774

Listed below are links to weblogs that reference 河崎ひろみ展 あらゆるものと 小さなひとつのために Kawasaki Hiromi 2009 10/13-11/1 ギャラリーモーニング:

« 松井智惠展 Matsui Chie 2009 MEM | Main | 吉原英里展 Yoshihara Eri 2009 ギャラリーなかむら »