« 家の壁にアートを飾ろう 「美崎慶一展」 gallerymorningkyoto ジョギング | Main | 有次 aritsugu.com 京都、包丁、鍋、型抜き、錦市場 »

November 10, 2009

アートは、リビングルームへむかう。神戸アートビレッジセンター

Kobeartv


神戸アートビレッジセンター
Exhibition as media 2009「drowning room」
若手5人のグループ展

神戸ビエンナーレ2009 メリケンパーク会場内から阪神電車に乗って見に行く

gallerymorningkyotoをはじめる前は、時間が許せば二人であちこち出かけていたけど、店を開けてからは月曜日にのみ動き回っている。この日もメリケンパークのカフェではねうさぎのオーナーに、神戸アートビレッジセンターではアーティスロングのオーナーと一緒になった。京都の画廊は月曜日定休が多いから、見たい気持ちは月曜日に集中するのだ

リビングにアートを
アートは生活と共にあって欲しいな、と、日頃から思っている。だから今回の壁紙模様の上の展示や応接セットがある展示を見ると、そうだそうだ、と思う

ギャラリーや美術館で味わいきれないモノが、座ることで、自分のものにすることで、朝晩見ることで見えてくる
じぶんだけのアートを持つとアートとの寄り添い方がちょっと変わる


神戸アートビレッジセンターで展示されている作品は買うことはできないけど


きっとディレクティングした人は、家で見るような「見方」をして欲しいと思ったのではないか


ソファーに座りながら、日本ではまだ少数の、アートな住環境での一時を、楽しんだ




にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村


ギャラリーモーニングでの展覧会。美崎さんの作品は小さなモノは3万円から持って帰ることが出来る
ひとつしかないアートを、自分で選んで、リビング空間に持ち帰る
そんな人が増えたらいいなー、と
いつもいつも思っている

|

« 家の壁にアートを飾ろう 「美崎慶一展」 gallerymorningkyoto ジョギング | Main | 有次 aritsugu.com 京都、包丁、鍋、型抜き、錦市場 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54823/46727537

Listed below are links to weblogs that reference アートは、リビングルームへむかう。神戸アートビレッジセンター:

« 家の壁にアートを飾ろう 「美崎慶一展」 gallerymorningkyoto ジョギング | Main | 有次 aritsugu.com 京都、包丁、鍋、型抜き、錦市場 »