« 本田このみ Standing point シート 3150円 ギャラリーモーニング「版画旅行」 | Main | マツモトヨーコ絵画展 札幌三越 9階三越ギャラリー 2010年8月 »

July 15, 2010

濱野裕理さんの展覧会。祇園南側、gallery i(階段を上がった2階)

Yama

日曜日、5時までの展覧会 gallery i http://gwasendobl.exblog.jp/13991237/

   宵宵山の夕方、雷さんがなりはじめた
   コンピュータを消さなければと

いままでの濱野さんの絵にあった、郷愁、別れの、遠く離れていくような印象から
今回のは、区切り、線引き、アウトラインで囲まれた空間、があった

しわしわ紙に描かれたダンサーはおぼろげに顔がない
境界に向かって、記憶が、思い出が、そして人としての主張が曖昧に、水で流したように

・・

消えてゆく

・・

そこを補完するのは、見るモノの体験なのだろうか


グラフィカルな表現、そのベースは濱野さんの持つもうひとつの個性
情景の中に引かれた線は、濃度を薄め
コラージュの使い方も表面が曖昧に染められていた

包み込もうとする、何か、が、何なのか
濱野ワールドをお楽しみください

祇園祭のついでに、ぜひ

  それにしても祇園祭の宵には雷と夕立がついてくるなー
  戒めか、応援か、クーラーか
  それでも都人は繰り出すのです。鉾町へ

|

« 本田このみ Standing point シート 3150円 ギャラリーモーニング「版画旅行」 | Main | マツモトヨーコ絵画展 札幌三越 9階三越ギャラリー 2010年8月 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54823/48883798

Listed below are links to weblogs that reference 濱野裕理さんの展覧会。祇園南側、gallery i(階段を上がった2階):

« 本田このみ Standing point シート 3150円 ギャラリーモーニング「版画旅行」 | Main | マツモトヨーコ絵画展 札幌三越 9階三越ギャラリー 2010年8月 »