« かわいいシッポ。草間彌生プリウス。あいちトリエンナーレ | Main | 現代アート。あいちトリエンナーレ。プルウトウの最終章、ボラー(中性子爆弾)ロボットに見える »

August 31, 2010

「Message」gallerymorningkyoto 栗田咲子、境泰子、常設作品と「過去ある雑誌」

Magazinefirstnumber
宝島創刊号(1973年)、植草甚一さんは書く
「ワンダーランド創刊に当たって
・・・まねをするぐらいイヤなことはない。どんなにぼくたちは、まねをすることで毎日をつまらなくしていることだろう。それにも感じなくなってしまったんだ。けれどやっとそれに気づいたらしく、あたらしい勇気にとんだ雑誌がいくつもではじめている。(中略)
そうした新雑誌のなかで、ぼくたちのがどう発展していくか、とても興味深いことになった。がんばってやっていこう。」

POPEYE創刊号(1976年)
「都会に住んでいる人なら、一週間も街を離れるともう、あの空気が恋しくなってしまうでしょう。街がいつの間にか、精神的な故郷になっていることに気がつくのです。(後略)」
「<ポパイ>は、都市生活をテーマにした、全く新しいライフスタイル・マガジンです。」

その後、雑誌の市場が、爆発的に伸びてゆく。iPad発売まで34年
出版社が儲かり、印刷会社が利益を確実にし、紙屋さんは紙を売った。

iPadがでて、コンテンツ制作者は、メディアの小作人になった、という人がいる
アップルが大地主な訳か・・・。その場所を借りてイネ(コンテンツ)を育てるわけ、なのか

Winner Takes All
IT世界では、勝者が全部をもってゆく・・・2010年はそんな世界になってしまった
古い利権と新しい利権が音をたてて入れ替わってゆく

こっちの水は甘いぞ

iPadに流れ込んでいる人々がいる。興味津々。
・・・無料でのコンテンツ公開
そこからの有料化、


まだ、ネットメディアはよく分からない


・・・超巨大化するコンピュータとウェブ世界
小学校までが電子教科書を目指すという


立ち止まれないけど、ちょっとここで「過去ある雑誌」を触ってみる

愛着をもって、手に取ってきた、多くの雑誌と
そこから受け取ったメッセージ

古きものの中に
固くなった記憶の幹に
土のニオイがしていた、地面に近かった時代
そんな時代に「面白いなー」と思ったモノを、もう一度

gallerymorningkyoto
「ことばの標本箱」

|

« かわいいシッポ。草間彌生プリウス。あいちトリエンナーレ | Main | 現代アート。あいちトリエンナーレ。プルウトウの最終章、ボラー(中性子爆弾)ロボットに見える »

Comments

It's really a great and useful piece of info. I am happy that you simply shared this useful info with us. Please keep us up to date like this. Thanks for sharing.

Posted by: http://www.coffeemakersadvisor.com | December 14, 2013 at 10:30 AM

I'm more than happy to discover this website. I wanted to thank you for ones time just for this fantastic read!! I definitely savored every little bit of it and i also have you bookmarked to check out new information in your blog.

Posted by: computer desks for home | December 21, 2013 at 07:35 AM

Hello there, just became alert to your blog through Google, and found tgat it is truly informative. I'm gonna watch out for brussels. I will be grateful if you continue this in future. Many people will be benefited from your writing. Cheers!

Posted by: Www.Victorswatches.Com | December 27, 2013 at 05:17 PM

We stumbled over here by a different web address and thought I might as well check things out. I like what I ssee so i am jut following you. Look forward to exploring your web page again.

Posted by: coffee makers | December 31, 2013 at 11:08 AM

Wonderful beat ! I wish to apoprentice while youu amend your site, how can i subscribe for a blog site? The account aided me a accxeptable deal. I have been tiny bit familiar oof this yojr broadcast provided bright clear idea

Posted by: bunk beds | January 01, 2014 at 01:17 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54823/49303943

Listed below are links to weblogs that reference 「Message」gallerymorningkyoto 栗田咲子、境泰子、常設作品と「過去ある雑誌」:

» Twitter Trackbacks []
[Read More]

Tracked on September 01, 2010 at 01:53 AM

« かわいいシッポ。草間彌生プリウス。あいちトリエンナーレ | Main | 現代アート。あいちトリエンナーレ。プルウトウの最終章、ボラー(中性子爆弾)ロボットに見える »