« 川島慶樹展 ”a little CRAZY CLASSICS” 成長する立体・・・クレージー | Main | あささんぽ。自然はアートの根源だ »

August 26, 2010

一般市民にアートを。なるほど。日常藝術が部屋の中にもあふれることを

Megihuneギャラリーに、飾っている絵は、家の部屋に飾って欲しいと思っています。内発想。
瀬戸内国際芸術祭の発想はとっても大きくて。外も内も。海も陸も山も家も廃校も網羅しています。

アートファンだけでなく、デート・コースとしても、美術手帳の販促としても


多くの出会いをアートが作る!


おいしいおうどんも食べられて、それが、とっても、安くて、ビックリしたり


1989年、BRUTUSが「90年代は、きっとアートが時代をリードする。」って言ったけど
10年を経て、実感がわく

日本でも、というコト
女木島でも
高松でも

ケッタイなもんを見に、若い人がいっぱい来るで。なんやオイ、って!?

忙しい中、見尽くせるわけもなく
味わい尽くせる訳もないけど

アートのある人生って、賛成です。

|

« 川島慶樹展 ”a little CRAZY CLASSICS” 成長する立体・・・クレージー | Main | あささんぽ。自然はアートの根源だ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54823/49256405

Listed below are links to weblogs that reference 一般市民にアートを。なるほど。日常藝術が部屋の中にもあふれることを:

» Twitter Trackbacks []
[Read More]

Tracked on August 26, 2010 at 02:07 PM

« 川島慶樹展 ”a little CRAZY CLASSICS” 成長する立体・・・クレージー | Main | あささんぽ。自然はアートの根源だ »