« マツモトヨーコ展覧会。名古屋で | Main | 底が抜けた。疏水、そして麻生三郎展(京都近代美術館) »

January 14, 2011

濱野裕理展「束の間の夢」gallerymorningkyoto Hamano Yuri Exhibition “Short-lived dream”2011.2.1-13 2月1日(火)〜13日(日)

Hamanoyuriex雲、みましたか

どんよりと

今日は、バイクで少し走ろうと思います。アキコフこと藤本明子さんと濱野裕理さんの案内状を配ります。
ついでに、いつものクロワッサンを買って、ランチに

土日は雪になるそうです。
今日の雲は雪雲部隊の偵察隊のようなクモかも知れません


白い世界に閉ざされた修道院のような建物
「束の間の夢」をテーマにした濱野裕理さんの新作絵画、楽しみです

今日のような雲を見上げると村上春樹さんの「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」の城壁に囲まれた街の冬を思い出します

オーストラリアでは、日本の三倍の面積が水に浸かったとか
明日の雪雲と豪州の雨雲は遠いけれど繋がっている

自然の猛威。その振幅に幅を
人間の常識が判断してしまっている

過去最大の・・・
僕らはほんの100年ぐらいの情報で地球という惑星の常識設定をしてしまっている

そんな頭の中の回路のスイッチを変えない限り
未来というか
太陽の周りをすっごいスピードで回っている惑星のことなんか
遠い問題としてしか捉えられないんじゃないかと

つかのまのゆめ

絵描きがキャンバスに描き出す、みずからのせかい
ジブンの問題として深い記憶と肉体の経験の回路をつないで

明日は音の聞こえない雪の朝かも知れません

|

« マツモトヨーコ展覧会。名古屋で | Main | 底が抜けた。疏水、そして麻生三郎展(京都近代美術館) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54823/50581577

Listed below are links to weblogs that reference 濱野裕理展「束の間の夢」gallerymorningkyoto Hamano Yuri Exhibition “Short-lived dream”2011.2.1-13 2月1日(火)〜13日(日):

« マツモトヨーコ展覧会。名古屋で | Main | 底が抜けた。疏水、そして麻生三郎展(京都近代美術館) »