« 豆腐用大豆の招福豆。順正のお豆で「鬼は外ォ−」 | Main | 長尾ふみ、学びの集大成。ニューフェイス2011。大阪成蹊大学4年生 »

February 03, 2011

田村洋子木版画展、そしてコンテンポラリー。Tamura Hiroko 2011.2.15 - 20 gallerymorningkyotoで

TamurahirokoartTamura Hiroko Exhibition
2月15日(火)〜20日(日)

プリントという言葉を、コンピュータ君に取られちゃって、久しい版画君
もっさい、色ズレが気になった初期のプリンターを乗りこえて、いつの間にか上質なプリントアウトを提供しはじめたインクジェット

安くなって、プリントインクを売るための手段みたい
もう、髭ぞりの柄みたいにタダで配ってもいいんじゃないかって値段に、なってきた

「Print」って言葉で「プリントアウト」はつたわっても
「版画」を思いうかべる人は少なくなった・・・それでも

版画の表現に向き合っているGraphic artistは今も多い

彫刻刀で彫る
木くずだらけになりながら
身体全体で木と格闘するように


田村洋子さんの木版画
色合いが、新鮮だ
そのうえに「今」が切り取られている

食パンにアスパラガスだったり
くわいにフォークだったり
電話だったり、照明器具だったり

現代的なのです

クリック&リターンでビビビビーィと出てくるプリントじゃない
色を重ねた木版画、
そんな「プリント」

コンテンツが目に共感を呼び
色合いが楽しくて
リビングルームにも飾りやすい

去年、精華大学を卒業したニューフェイスの木版画の展覧会、よろしくお願いします。

|

« 豆腐用大豆の招福豆。順正のお豆で「鬼は外ォ−」 | Main | 長尾ふみ、学びの集大成。ニューフェイス2011。大阪成蹊大学4年生 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54823/50764930

Listed below are links to weblogs that reference 田村洋子木版画展、そしてコンテンポラリー。Tamura Hiroko 2011.2.15 - 20 gallerymorningkyotoで:

« 豆腐用大豆の招福豆。順正のお豆で「鬼は外ォ−」 | Main | 長尾ふみ、学びの集大成。ニューフェイス2011。大阪成蹊大学4年生 »