« インクラインは傾斜鉄道。昔は物資を運ぶ花形でした | Main | 新作個展 岡林真由子 「不在の窓」 は 2011年4月26日より,立体ギャラリー射手座 »

April 07, 2011

インクライン、南禅寺へのトンネルもねじれてて、桜もねじれて

Keagesakuraねじりマンポ。ねじれたような幹の桜

強度を増すために考えられたレンガ工法と、法面で年月を重ねた大きな幹

インクラインの風情は見飽きない。昔は草ボーボーの中にサビサビで放ったらかしになっていた鉄の台車。いつの間にやら話題になって,産業遺産と言われて、ペンキが塗り重ねられて
柵が巡らされる

子供の頃気軽に登って遊べた鉄の台車、いまや観光資源

満開が近づいて、インクラインは数珠繋ぎの人出

|

« インクラインは傾斜鉄道。昔は物資を運ぶ花形でした | Main | 新作個展 岡林真由子 「不在の窓」 は 2011年4月26日より,立体ギャラリー射手座 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54823/51326287

Listed below are links to weblogs that reference インクライン、南禅寺へのトンネルもねじれてて、桜もねじれて:

« インクラインは傾斜鉄道。昔は物資を運ぶ花形でした | Main | 新作個展 岡林真由子 「不在の窓」 は 2011年4月26日より,立体ギャラリー射手座 »