« ドッジボール。美崎慶一。思いでの残った風景 | Main | お盆にうごめく。日向と陰 »

August 10, 2011

ハッピー六原、六道珍皇寺前

Happyrokuhara月がひとつ

漆黒の闇があったころの六波羅
なぜ、ろくはらかというとドクロが転がるハラッパからだと

髑髏の原、ドクロッパラ、ろくはら、六波羅、六原

坂の先は別世界。閻魔大王はそんな坂の途中でアッチとこっちの間に設えられた
その先は、葬送の地


月のない夜は漆黒の闇であったと思う


京都の人は今もこの地まで赴いて先祖の霊をお迎えする


五条陶器祭の裏側の風景
この前に六道珍皇寺がある


|

« ドッジボール。美崎慶一。思いでの残った風景 | Main | お盆にうごめく。日向と陰 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54823/52439994

Listed below are links to weblogs that reference ハッピー六原、六道珍皇寺前:

« ドッジボール。美崎慶一。思いでの残った風景 | Main | お盆にうごめく。日向と陰 »