« 通りすがりの門の中。可憐な気持 | Main | 狭いのに。アフリカの草原新築中 »

August 17, 2011

点火まで黙祷の3分間。震災の夏。大文字の送り火

Daimonji福島の松を燃やす燃やさない

放射能のおかげで保存会は試練を受けた

点火は3分ほど遅れてであった

夜空に黙祷が捧げられていたらしい


・・

いのさん、この夏もお疲れでした。


|

« 通りすがりの門の中。可憐な気持 | Main | 狭いのに。アフリカの草原新築中 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54823/52497901

Listed below are links to weblogs that reference 点火まで黙祷の3分間。震災の夏。大文字の送り火:

« 通りすがりの門の中。可憐な気持 | Main | 狭いのに。アフリカの草原新築中 »