« November 2011 | Main | January 2012 »

December 23, 2011

「おとーうたん」と言っている。成山亜衣作品「プレゼント・スピリット」2011

山下達郎が朝から流れて
Merryクリスマス

プレゼントは決まりましたか?
現代アートを贈るなら、gallerymorningkyoto、12人の作家さんの中から、どーぞ


Otousan

今回のなかに
「チキン」と名付けられた絵があります

クリスマス飾にフライドチキンがぶら下がっているのをヒヨコが見上げているという・・・

成山亜衣作
¥9000


・・
いいでしょ。
・・

成山亜衣さん
スゴイのを描いてきます。

「プレゼント・スピリット」のコンセプト? んー関係ないのか? 分かってないのか?
いえいえ、しっかり自分流の表現にしている・・・のたと
ぼく自身はそれに魅力を感じ、いい、と思うのですが


見る人は、ほんとうにもう「なんなの」って、
思います?


なかなか、スゴイ、と思った人は、ぜひgallerymorningkyotoへ
あと二日です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

マツモトヨーコ、安全燐寸シリーズ2

Matsumotommm「プレゼント・スピリット」贈る気持ち。

部屋に飾るのに最適な、現代アートの小品を集めて

25日、午後5時までです。


マツモトヨーコさんの安全燐寸。直筆サイン入り
(オリジナルイラストをカラーコピーで)¥300円


| | Comments (11) | TrackBack (0)

December 17, 2011

gallerymorningkyotoのroom2、土井裕介、廣田美乃さんの展示

Room2hirota今日の京都は、昨日の晩から冷え込んだ空気そのままに

糺の森を歩きたいなー、と思いつつ

こんな日の最後の紅葉を楽しむ余裕、ほしいもので

ギャラリーへの人では、こんな寒さからか、すくなくて
もっと多くの人に見て欲しい展覧会なんですけど

「プレゼント・スピリット」の作品風景Upしました、ぜひぜひ

滋賀からやって来た人が雪の話をしてゆかれ、
東京まで納品にゆく池田高広さんや
女子飲み会の福村真美さんも行ったり来たり

gallerymorningkyotoの奧のモーニングカンパニーは、とっても冷えてきて
コンピュータのキーボードが暖かい


| | Comments (196) | TrackBack (0)

December 15, 2011

現代アートを贈る。じぶんに? 土井裕介作品2011

Doiyusukeworks手のひらにのります。
陶器です。

ちょっとイイ色です。

織部っぽくて

利器ではなく、オブジェ
繊細です

gallerymorningkyoto

| | Comments (75) | TrackBack (0)

「プレゼント・スピリット」ギャラリーモーニング 池田高広 河崎ひろみ 岸雪絵 久保健史 土井裕介 成山亜衣  濱野裕理 廣田美乃 福村真美 マツモトヨーコ 美崎慶一 山部泰司

Ps2011open


やっとこさ、寒くなってまいりました。
都心部に行くとクリスマスソングが聞こえてくるのだろうと思いますが
ここ三条広道交差点付近は、閑かな師走です。

京都では事始めも終わり、着々と正月準備がはじまっています。画廊から見える京都市美術館の木々もすっかり葉っぱを落として・・・

gallerymorningkyotoでは、自分に、トモダチにpresentしたくなる商品を集めて「プレゼント・スピリット」の展覧会をやっています。
作家の方にも「プレゼント・スピリット」にのっとり値頃感、買い頃感(?)のある価格で作品をご提供いただいております。

ぜひこの機会に現代アートを、お部屋につれて帰ってください。

・・・・
・・・

現代アートをクリスマスに 12月13日(火)〜25日(日)
池田高広 河崎ひろみ 岸雪絵 久保健史 土井裕介 成山亜衣 
濱野裕理 廣田美乃 福村真美 マツモトヨーコ 美崎慶一 山部泰司

詳しくは、こちらから
アートのセレクトショップ・ギャラリーモーニング


| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 09, 2011

「プレゼント・スピリット」クリスマスに現代アートを。開催します。

現代アートをクリスマスに 12月13日(火)〜25日(日)
「ただひとつだけの」アートを(大切なひとに、自分に)贈る機会になればと願って企画する小品展です。20代から50代のギャラリーにゆかりの作家12名+αの絵画、立体(石彫、陶)作品を展示いたします。

2011xmasps

2011xmasps2

詳しくはこちらのページからgallerymorningkyoto

池田高広 河崎ひろみ 岸雪絵 久保健史 土井裕介 成山亜衣 
濱野裕理 廣田美乃 福村真美 マツモトヨーコ 美崎慶一 山部泰司


| | Comments (0) | TrackBack (0)

「はじめてのこてん◎ぼくは帰るコトしした」田中ろぜ展覧会。開催中です。演劇界から絵画の世界へ

Tanakarozetwitterコンテンポラリー・ダンスを踊る田中ろぜ、演劇の台本を書き上げる田中ろぜ。その時、頭の中に浮かび出た数多くの絵物語り、それを彩るビジュアル・キャラクター

いま、その世界が、ガラス張りに

絵画をいかに表現するが、技術的にどう伝えるカタチにするか
迷い迷いではあるけれど、言いたかったことと
これしか言えないってことがgallerymorningkyotoの壁面に並びました

アウトサイダーが一歩絵画世界のインサイダーへと、踏み入れた「どピンクインパクト」
ぜひ、ご高覧ください

12月6日から11日まで


★★★★★
★★★★
★★★
★★

10日土曜日 午後5時より、パーティを行いますので 新人の作家さんを応援に来てください。
ラジオ・パーソナリテイ 山下忠彦氏もギターで応援してくれます。 http://k1.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/tadahiko/
パフォーマーでもある田中ろぜさんのコンテンポラリーdanceも。もしかしたら・・・

田中ろぜ展覧会詳細はこちらからgallerymorningkyoto


| | Comments (30) | TrackBack (0)

December 08, 2011

枝に半分、地上に半分、黄色の絨毯が出来ていて

Ityoutaisyougun秋がゆっくり、です

いくつかの朝が過ぎて、でも、まだまだ、紅葉がとどまってくれていて


雨です

紅葉の先に冬があって。時候は大雪、「そらさむくふゆとなる」
昨日はかしわと蕪の炊いたんがメインのおかず。土ショウガの香りがまた、あたためてくれまして

千本釈迦堂ではだいこだきが。山の中ではクマサンが冬眠の準備に勤しんでいることでしょう

朝の行事iPhone充電。白が終わると黒がつながれる。充電ある朝。もみじも最後のチカラをため込んで。インプットをオフにする。落葉紅葉絨毯、もうすぐ

朝はやくの都大路をバイクで行くと。平安神宮に手を合わせるおじさんを正中線で見上げる黒レトリバー。朝日の中で信仰と親交が向き合っていました。

日々

年賀状が着く前に、年賀欠礼の喪中葉書が届く
親じゃなくて、本人の場合もあって
うう、っとなる

亡くなったのは春で
密葬で


お別れが出来ずに

時代なのでしょうか
そのほかにも、いろんなことが起こっていて
病院にも何度か足を運び


年賀状のことも考えながら
師走上旬


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2011 | Main | January 2012 »