« リコーCX5断末魔。桜井、與喜神社(よきじんじゃ) | Main | 山部泰司展開催中「一万年後の森へ」To the forest after ten thousand years »

August 25, 2012

ブルックスのサドル、蓮池の衰退、日本の・・・。それでもうまく年をとってイケてるのではないかと

Photo

五時はまだ暗くて。カラスの情報交換は始まっていて。久々に竹島のことか、それとも。
と、南禅寺山から法螺貝がなりだして、あかるさが地上へとやって来る。

最近、日の出前に目が覚める

蓮が咲き、種を落とし、ハチスがどんどんひからびて茶色になって
そんな風景を見続けているからかもしれない
これからはじまる、蓮池そのものの衰退も見続けたいと


写真のサドル、コチラも時間にサラされてひからびた。
このサドルは高校時代に(ガンガン走っていた!?)ときに買ったもの
クロモリシングルバテッドのスポルティーフのフレームに付いていました

屋根裏にドロース塗らずにほっといた結果です。
それでも、手放すことは、できなくて


|

« リコーCX5断末魔。桜井、與喜神社(よきじんじゃ) | Main | 山部泰司展開催中「一万年後の森へ」To the forest after ten thousand years »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54823/55503312

Listed below are links to weblogs that reference ブルックスのサドル、蓮池の衰退、日本の・・・。それでもうまく年をとってイケてるのではないかと:

« リコーCX5断末魔。桜井、與喜神社(よきじんじゃ) | Main | 山部泰司展開催中「一万年後の森へ」To the forest after ten thousand years »