« April 2013 | Main | June 2013 »

May 22, 2013

株価、右肩上がり。田村洋子、版画作品の予兆

Photo

株式市場、右肩上がり。15627円(現在)

田村洋子作品「オニオオハシとカブの夕暮れ」カブ、右肩上がりに重なって、吉兆の作品 (木版画 シート7000円)

gallerymorningkyoto
田村洋子展は、26日、日曜日、午後5時まで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 21, 2013

まじまじと。夏。

Up

花の営み。
タンポポ、まじまじ


・・

・・

gallerymorningkyoto 田村洋子展 木版画


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 14, 2013

葵祭の前に(上賀茂神社の桐)

Photo

落花。

・・

葵、藤紫、桐。15日は大行列



ギャラリーモーニング。荒川望展開催中


| | Comments (0) | TrackBack (2)

May 12, 2013

柿の木の上を大きく黒いアゲハがタンタタンと越えていった。

gallerymorningkyoto

荒川望展開催中です。

Photo


Work1


| | Comments (54) | TrackBack (0)

May 08, 2013

廣田美乃絵画と北浦和也木彫。gallerymorningkyoto東ショーウィンドウ

Photo

風吹き、夜寒く、光まぼし
立夏はげし


gallerymorningkyoto、荒川望展


| | Comments (24) | TrackBack (0)

May 03, 2013

かがやき、まぶしくて

Photo_2

京都市美術館の東側の藤です。
gallerymorningkyotoより5分

gallerymorningkyoto


| | Comments (0) | TrackBack (0)

ゆーっくり

カラス達が連絡を取り合っている。夜明け前のじかんを共有している。穏やかだ。彼らは夕焼けの時間も共に過ごす。ゆーっくり、明るくなり暗くなる。

北浦さんがFound Artのシリーズを制作したモロッコ、マラケシュ近くのレジデンスは自家発電で夜だけ電気が作られる場所で。

彼はふらりと街を抜け今日削る材木を見つけるために彷徨った。そして、地中海を流れてきて打ち上げられた流木は北浦和也と出会って削り出され日本にやってくることになる。彼は見つけ出した素材をギターで音楽を奏でるように、彫刻刀で削った。見ている人が目を向け声を掛ける。「なにやってるんだ」「ほほー」いっぽんの流木がポーズし目を持つ、形に変わる、折れたスコップに恐竜椅子に座る人が現れる。ライブパフォーマンスは言葉を必要としない。
子供の頃、スケッチをする人を長い間見ていたじかん・・・を思い出した。

今回の作品は宇治平等院の雲中菩薩にも触発されたものらしい。平安、マラケシュ、北浦和也、取り囲む新緑の東山、世界は、今日も木々に包まれている。

Photo

gallerymorningkyoto

| | Comments (13) | TrackBack (0)

« April 2013 | Main | June 2013 »