« 蝉時雨も一休み | Main | Bat Triangle・・・・・・蝙蝠的なものの共時性。 »

July 30, 2013

ふて寝のシマウマ、京都の夏。

Photo

動物園通過出勤。

シマウマAは、キリンにかみつくのでアフリカの草原から隔離されています。
狭い草原でキリンを追い回し、さらに狭いところに閉じ込められて、
屋上展示通路から見下ろされて。

ふてッ。


お肉、硬そうです。

・・・
・・


gallerymorningkyotoでは高木智子展開催中です。

平面の表面で揺らぐ認識の違いを探っています。
存在するモチーフを描く中で、描かれた“もの” が “もの”として認識されることと、“絵具”として認識されることの境界を行き来し。素材の組み合わせと色の質感の見え方を、感覚と繋げたい。

                                      高木智子

|

« 蝉時雨も一休み | Main | Bat Triangle・・・・・・蝙蝠的なものの共時性。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54823/57893750

Listed below are links to weblogs that reference ふて寝のシマウマ、京都の夏。:

« 蝉時雨も一休み | Main | Bat Triangle・・・・・・蝙蝠的なものの共時性。 »