« 陶器のオブジェ・梶木奈穂展「曇天のデイブレイク」 2016.7.26(火)-31(日) | Main | アーティスト、マツモトヨーコさんがデザインした京都風味のハンカチ。 »

August 04, 2016

鄭安晴 個展 2016.8.2(火)-7(日)・版画 8月の京都で見逃せない展覧会。

いよいよ八月、暑中お見舞い申し上げます。
上半期最後の展覧会です。

鄭安晴 個展 2016.8.2(火)-7(日)・版画
http://gallerymorningkyoto.com/2016exhibition/TeiAnsei_AnchyngCheng.html


身の周りにあるごくありふれた物をじっくり観察し、それをペンや筆で紙に写す。すると、ごく普通な景色が忽ち自分の色に染まっていく。
モチーフの選択、配置、拡大や縮小など、一枚の色を塗った紙をどう面白く見せることができるのか、制作しながらいつもそのひらめきが現れるのを待っている。
版画を始めたら制作の姿勢が少し変わった。ドーロイングする時と違って、まるで慣れない道具で食事するみたいに上手く行かない。しかしやっていくうちにこのやり難さは却って今まで決まった作り方とストレートな思考に変化をもたらしてくれた。今回展示する作品は、既存の物語を新たに覚えた言葉で書き直すような感覚で作っている。/鄭安晴


鄭安晴 TEI Ansei (Andhyng Cheng) 略歴
1988 台湾.高雄生まれ
2010 渡仏
2013 トゥールーズ国立美術学校入学(2014中退)
2015 大阪美術専門学校・プリントメインキング入学(在学中) 
作家HP http://ange1364.wix.com/anseitei

日本での初個展。
心身の動きをとらえながら、その中にある情動を線と色に変えます。
コラグラフ、リトグラフなどの版画技法を使って湧き上がりくる心象をあやうく平面上にとどめています。
あのとき、このときの心の形がドレスをまとい、家カタチにヘンゲして眼前に新たなる空気感を創出します。
ご高覧ください。/ギャラリーモーニング

http://gallerymorningkyoto.com/2016exhibition/iidamasato2016.htmlWettodry

8/8-19 夏季休廊  

夏休み明けは土曜日より開催します。
8/20(土)−28(日)飯田真人個展です。よろしくお願いします。

|

« 陶器のオブジェ・梶木奈穂展「曇天のデイブレイク」 2016.7.26(火)-31(日) | Main | アーティスト、マツモトヨーコさんがデザインした京都風味のハンカチ。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54823/64010397

Listed below are links to weblogs that reference 鄭安晴 個展 2016.8.2(火)-7(日)・版画 8月の京都で見逃せない展覧会。:

« 陶器のオブジェ・梶木奈穂展「曇天のデイブレイク」 2016.7.26(火)-31(日) | Main | アーティスト、マツモトヨーコさんがデザインした京都風味のハンカチ。 »